木曽路から来たものを飛騨路へ
今週も、土曜は雨のはずだったが、予定外に晴れてしまった。
晴れると、まるで条件反射のようにツーリングに出掛けてしまう。

相変わらず疲労が激しく、いい加減飽き飽きしている喫茶店で
ランチを済ませ、行動開始は13:00過ぎになていまった。

思い立った当初は、行きは飛騨路でせせらぎ街道を経由し、帰路は
美濃路のはずだったのだが・・・
意識朦朧状態で、バカナビを使ったのが大間違い!
行きは、木曽路を辿ることになってしまった。

この際私は、木曽路から来たものを飛騨路へ受け流す事にした。

木曽路は車が多く、ストレスが溜まる一方。
敢え無く中央自動車道へ入り、鬱憤を晴らすかのようにコーナーを攻めた。 
ちょっと速度が高いので、余計な負担が車にかかり、タイヤの磨耗も激しく、やや難有り・・・
まあ、この時期の恵那SAもなかなか立ち寄る機会がないんで、
悪くはなかったのだが・・・


木曽路からR257で飛騨路へ抜ける道中、付知峡の風景です。


付知峡からR257へ抜ける山岳道路でのショット。 ねずみも写っています。


帰路、飛騨路での風景。 飛騨川の水、一杯あります。


同じ場所で飛騨路を写しました。 ねずみも写っています。







| 週末の風景 | 21:31 | comments (0) | trackback (0) |
DNA S.drive インプレッション その2
越前ツーリングの帰路、これまた久しぶりに湖北クローズド走ってきました。

当日は、行楽地を含めやや車が多めで、前に車がいたので、追い抜くのは止
めて暫く極低速で前が空くのを待ち、いざテスト。

去年のDZ101のテスト?と比較できるよう、速度域も併せて流しました。
3速ホールド、70~120km/h程度です。

コーナーの印象ですが、前のインプレで示した通り、リアの安定感が際立っ
ています。
四輪でコーナリングする感覚を強く感じ取ることができ、DZ101よりも浅い
舵角で曲がることが出来ます。 四輪で曲がる感覚は、とてもGood!
特性もリニアで、オーバーステア気味ということはありません。

速度域が限界には程遠い為、それ以上のことはいえませんが、ATENZAには、
間違いなくDZ101よりもマッチしていると感じました。

あとは、減り具合ですが、あくまで感覚としてですが、変磨耗が抑えられ、
その分長く使えそうな気がします。

おそらく、次もこのタイヤにするだろうな。






| 雑記 | 20:36 | comments (0) | trackback (0) |
梅雨の中休み
梅雨の中休みと言うが、入梅したのがまだ先週末だったような・・・
今年は、三月以降土曜日の雨があまりに多く、過去10年で最も出掛けない週末を
過ごす羽目になっている。。。
ともかく、土曜が晴れれば必然的に最優先課題が決る。

先週も疲労が激しかったが、走っているうちに少しずつ回復しながら、越前岬に到着。

海の青さは太陽に比例する。 
初夏の海、ほんのつかの間だったが、何もかも忘れて海の青さに癒された。。。








| 週末の風景 | 20:43 | comments (0) | trackback (0) |
伊吹山

大分前に通過した☆☆☆







| モバイルから・・・独り言 | 13:22 | comments (0) | trackback (0) |
疲労困憊
このところ、根詰めた内容で疲れが溜まってきたのか、
肩こりやら、その他諸々、疲労が限界に達している。

6月6日は、語呂が良いので休暇にした。(出来れば、隔週7連休が欲しいところだが。)

何か、朗報が有ると良いのだが・・・








| 日記 | 20:29 | comments (0) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   06 - 2007   >>
PROFILE
OTHERS
ARCHIVES